看護師国家試験試験監督バイト

看護師の国家試験試験監督バイト募集があったのでご紹介!

看護師の国家試験監督バイトの募集案件がありました!

看護師国家資格の試験監督バイト募集

毎年2月に実施される看護師国家資格の試験監督が人材派遣会社や大手アルバイト求人サイト上で募集されていたのでご紹介します。

2017年2月19日(日)に行なわれる看護師試験の試験監督バイトはなんと2016年12月の初旬にはバイト求人サイト上に掲載されていました。

 

そして驚くことにその募集人数はなんと「600人」という大規模採用です。

 

通常、試験監督のバイト募集では、国家試験の試験名はあまり公開されないのですが、今回確認した2017年2月の看護師試験の場合は、はっきりと”看護師国家試験監督”と表示されていました。

 

600名という本案件は大阪府内の市域での募集の話なのですが、大阪だけが特別に人材不足で大量採用ということは考えられず、東京や名古屋、そして、札幌や福岡といった大都市圏でも同様に看護師試験の監督スタッフは不足していると考えて良さそうです。

 

ですので、別エリアの求人案件として看護師試験監督大量採用求人が出て来てもおかしくありませんね。

 

大量募集という高採用率の可能性の高い募集案件を逃さずに、人気の試験監督バイトをやっちゃおう!

 

2016年12月時点で、2ヶ月先実施分の試験監督バイト求人がでていたので、来年の2017年12月上旬ごろには今年同様に翌2018年2月実施の看護師試験監督スタッフ募集の求人が出てくることに違いありませんよ。

 

毎週末の日曜日にコンスタントに試験監督の副業バイトをやるためには、こまめにバイトサイトで求人案件をチェックしてどんどん応募していきましょう!

 

看護師国家試験の試験監督のお仕事

 

監督補助となる監督員のお仕事はおよそ下記のような内容です。

  • 試験問題・解答用紙の配布・回収、巡回、誘導、入退室管理等

 

時給が約100円高い主任監督の場合は、試験会場内の運営統括的な立場で、時間管理やアナウンスなどをこなします。

 

応募対象はどんな人?

 

他の試験監督と同様に、監督経験は問いませんし、年齢も性別も関係なく応募可能です。

 

大量採用であることに加え、求められる資格の敷居がとっても低いので、よほどのことが無い限り採用されると考えられます。

 

求人検索サイト バイト検索サイト

 


看護師の国家試験試験監督バイト募集があったのでご紹介!関連ページ

公認会計士
公認会計士試験の試験監督アルバイトが募集されていました^^大規模採用になることが多い公認会計士の試験監督バイトには、補佐官や本部員、案内係など誰でも簡単にできるお仕事があるのでとっても人気です!
国税専門官
5月実施の国税専門官試験の試験監督補助のアルバイト募集というのがありました!年1回だから集中的に稼げないけど、いつもやってる試験監督バイトのバリエーションに加えてみたら^^
行政書士
ネットで行政書士の試験監督バイト募集が行なわれているかチェックしてみました!国家資格の行政書士試験は毎年11月に実施され、確実に試験監督員のスタッフが働いてますから、試験監督バイトの募集は行なわれているはず・・・
司法修習生考試

TOEIC 英検 全国試験運営センター バイトの探し方 東京の試験監督 大阪の試験監督