京都試験監督バイト

京都の試験監督アルバイト募集状況を調べて見た!

京都の試験監督アルバイト募集状況を調べて見た![2016年11月版]

京都の試験監督バイト

京都の試験監督バイトがどんな感じで募集されているのかをチェックしてみたのでご紹介します。

今回募集状況を確認したのは2016年11月です。京都と言っているのは、ほぼ京都市のことと考えてください。

 

試験監督バイトの求人案件を掲載していた求人サイトとしては、大手のバイトル、タウンワーク、リクナビ派遣がありました。

 

特に一番求人数が多くて注目したのが馬渕教室です。ウィルウェイという会社が運営しているこの馬渕教室は、大阪や京都、そして兵庫エリアに多数の教室を展開しています。

 

試験監督バイトの案件数が多かったのは、まさに、教室分だけ試験監督運営スタッフが必要になるからだったようですね。

 

例えば、実際に募集のあった教室として

 

  • 北大路校(中学受験)
  • 太秦天神川校(高校受験)

 

などがありました。
今回チェックしたタイミングでは、この2教室だけが掲載されていましたが、確認前後の数日間の間には他の四条烏丸校や丹波橋校、御池本部校や伏見桃山校といった教室も求人が載っていたかもしれません・・・。

 

ここまでは、京都の試験監督バイトを探せる大手の求人検索サイトでの情報です。実はこの他にも探せる方法があります。それは、馬渕教室が自社公式サイト内で直接募集する試験監督スタッフ募集に応募するという方法です。

 

試験監督バイトの募集の馬渕教室公式サイトの募集はこちら

 

2015~2016年の1年間シーズンで、公開模試テスト、トライアルなど年間で約30回くらいのスケジュール感で試験監督バイト募集の実績が見て取れますので、今後も同様の規模感で募集される可能性が高いです。

 

ちなみに、試験官以外にも教室内のさまざまなお仕事でも並行してバイト募集しているので、要チェックです。集団指導講師はもちろん、校舎の事務パートや教材作成などのお仕事です。学習塾系ではおなじみのお仕事ですね。
アルバイト求人サイトと合わせてぜひ公式サイトもチェックしてみましょう!

 

馬渕教室の募集は以上のような感じでしたが、それ以外にも募集している会社はあって、成基学園が教務事務のお仕事と併記する形で、試験監督や採点バイトの募集も行なっているのを確認しています。

 

また、詳細は不明ながらも、個別指導キャンパスなども”試験監督”というワードでお仕事探しをすると出て来ますね。

 

バイト求人サイト集

 



TOEIC 英検 全国試験運営センター バイトの探し方 東京の試験監督 大阪の試験監督